teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:53/789 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re: お世話になっております!

 投稿者:nekosan  投稿日:2015年 5月30日(土)19時46分9秒
  通報 返信・引用
  > No.744[元記事へ]

猫サックスさんへのお返事です。

> (因みに、買ってみました割と大き目のジョイスティックの取り付けが今のところよく分かってはおりませんで(汗)、可変抵抗器とジョイスティックの部分は単に10kの抵抗を挟んで繋いでいるだけの状態です。でもこれが今回の音が出るか出ないかの決め手だったようですが・・・)


ジョイスティックが、いわゆるアナログジョイスティック
であれば、
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gP-00246/
このような可変抵抗が2個(x軸、y軸)入っているだけ
だろうと思います。(手を離すとセンターに戻る機構
が付いているかも知れませんが)


各可変抵抗は、
http://akizukidenshi.com/download/Supertech_vr.pdf
こんな風に3つの端子があって、1と3を5VとGNDに繋いで、
2をADCの入力に繋げば、分圧された電圧がADCから入力でき、
回転の角度を数値化できると思います。


ベロシティーとかを利用しないのであれば、スケッチ中の
アナログ入力処理の部分を修正して、

  now_velocity = analogRead(velocity_pin) / 8;
  now_pitch_bend = analogRead(pitch_bend_pin) / 8;
  now_modulation = analogRead(modulation_pin) / 4 - 128;
  if (now_modulation < 0) {
    now_modulation = 0;
  }



  now_velocity = 100;
  now_pitch_bend = 64;
  now_modulation = 0;

などと固定値にしておいてもいいかもしれません。
(アナログ入力に何も繋がなくてもok)



デジタル入力端子についても、同じように、使ってない
端子については固定値を埋めてしまうことで楽が
できると思います。そのあたりは、Arduinoの文法周り
がいろいろいじれるようになったらすぐだと思います。



いずれにしても、動くものがひとつできているので、
ナニを変えたらどうなるか、といった実験がしやすい
(うまくいかないときは一旦帰ることができる)
と思うので、いろいろ試してみてください。

 
 
》記事一覧表示

新着順:53/789 《前のページ | 次のページ》
/789