teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:56/789 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re: お世話になっております!

 投稿者:猫サックス  投稿日:2015年 5月28日(木)22時22分10秒
  通報 返信・引用
  > No.741[元記事へ]

nekosanさんへのお返事です。

お世話になっております!有り難う御座います!
>
> なお、ピッチ・ベンドとかのアナログ入力は、何も接続
> しないと値がパタパタと変動して、そのつどMIDIメッセージ
> が出力されるので、データがあふれていることでおかしな
> 処理になっているのかな?と思いました。
>
> →スケッチを修正しないのであれば、可変抵抗を適当に
>  つけておくか、固定抵抗でもいいので、10kΩ抵抗とか
>  使って適当に分圧した電圧をアナログ入力に入れておいたり、
>  というあたりで、安定させることはできそうな気がする
>  のですが…
>

今回、モジュレーション、ベンド、等に10kΩ抵抗を入れまして入力と出力とでしっかり回路を作りましたら、押すと音が鳴り、ボタンを離すと音が止まることに成功いたしました!

今まで音が鳴っておりましたのはどうも誤作動で鳴っていただけのようでして、まずは再度教えて頂きました回路に作り直しました際、
(最初は回路図の通りにやったつもりがどうも間違えていた経緯も御座いました・・・)
まずは、音が
うんともすんとも言わない感じになりまして・・・
「あれ、また以前とは違った感じになってしまった・・・何故だろう・・」
といった感じでした。

そこで今回は、さらにアドバイスいただきましたように、アナログ入力の回路を作ってやってみましたら音がちゃんと鳴るようになりました次第です。
有り難う御座います。


他、ベロシティーやモジュレーション、ピッチベンド用のアナログ入力を、スケッチから取り除こうと(部分的に削除したり等)やってみましたが、コンパイルが通らなくなってしまう感じで、やはりちゃんと一つ一つのプログラムの意味合いを理解していなくてはいけないなぁ、と思いました・・・。

これから3オクターブ分に改造したい点と、
ピッチベンドなどの回路をなくすやり方、
タッチ式にしてゆく・・・
等、前途はまだまだ多難ではありますが、本当にお陰様でとりあえずはその入り口に立つことが出来た気がいたします。

お礼申し上げます!



 
 
》記事一覧表示

新着順:56/789 《前のページ | 次のページ》
/789